混合肌に♡ファンデーション・コンシーラー人気ランキング

部分的に異なる肌質で、肌状態が安定しない混合肌は本当に悩みますよね。

そしてファンデーション選びに悩んでいる方も多いことでしょう。

スキンケアや生活習慣も大切ですが、肌質に合ったベースメイクアイテムを選ぶ事により上手にカバーする事も可能です。

また、老け顔・疲れ顔・クマなど解消したいという方へのおすすめ商品も紹介。

混合肌の方におすすめのファンデーション(リキッド・パウダー・ミネラル)・コンシーラーをランキングでご紹介します。

ファンデーションのタイプ

image

ファンデーションにはどのような種類があるのでしょか・・?先ずは、そこから知ることがとても大切です。

ファンデーションと言えば、メイクをする上で欠かせないアイテムで肌をより綺麗に魅せるためや、トラブルを隠してくれるとても重要な❝王道アイテム❞でもあります。

混合肌の自分に合ったファンデーションを選ぶためにも、種類別それぞれの特徴をきちんと知っておきましょう。

【パウダーファンデーション】

パウダーファンデーションはパウダーを押し固めた形状のファンデーションのことです。

手軽に使用できるため、一番広く普及しているファンデーション。さっぱりとしているので、軽くのびて「さらり」とした感触で誰にでも簡単に手早く仕上げられます。

軽く、さっぱりとした使い心地でナチュラルな仕上がり。

リキッドファンデーションやクリームファンデーションはその後にフェイスパウダーを塗らなければならないですが、パウダーファンデーションは一つで済むので楽で便利なのが特徴で、メイク直しも簡単です。

カバー力としては、肌のアラをパーフェクトに隠すことが難しいことと、スキンケアできちんと保湿をしてあげてから塗らないと粉が吹いたり、乾燥を感じてしまいます。

【リッキドファンデーション】

リキッドファンデーションは、複数の色を混ぜ、自分の肌に合わせて色を作ることも出来るので、しっかりと肌をカバーしてくれ、肌のトラブルを目立たなくしてくれます。

含まれる油分の量は、パウダーファンデーションより多く、クリームファンデーションよりも少ないのが特徴。

幅広く使えますが、慣れないと上手く塗れず、ムラになりやすく厚塗りな印象になってしまう場合も…。

保湿力やカバー力が高いというメリットもありますが、パウダーファンデーションと比べると肌への負担は大きくなります。

【ルースファンデーション】

ルースファンデーションはサラサラな粉状のファンデーションで、粉がそのまま容器に入っていてつけ心地が軽い。

肌本来の美しさを生かして、「ふんわり」とした仕上がりにしてくれます。

一年を通して使えるというメリットがありますが、カバー力は低く、化粧くずれしやすいです。

【ミネラルファンデーション】

ミネラルファンデーションは、主に天然ミネラル(鉱物)で作られた「肌にやさしい」ファンデーションです。パウダー状が基本形となりますが、ここ最近ではリキッドタイプやプレストタイプなどいろいろなテクスチャーのものもあります。

ミネラルファンデーションは、火傷や手術痕をカバーするためにアメリカのDR(ドクター)により1970年代に開発されたのが始まり。そして、2005年ごろアメリカで美容のピーリングなどによって肌が敏感になっていても使用出来るファンデーションとしてブームとなり広く知られるように。

主に天然成分でつくられたファンデーションなので肌への負担は少ないといわれてます。通常、ファンデーションは油分・水分・シリコン・安定剤など添加物が含まれていることが多いです。

しかし、ミネラルファンデーションにはそういった成分が含まれていないことが多いため、肌の刺激は最小限であるとされてます。

他のファンデーションよりはカバー力は落ちる場合が多い。

【クリームファンデーション】

クリームファンデーションは、油性成分が多く含まれ、「しっとり・こっくり」としたテクスチャーです。

クリームファンデーションの一番の特徴は優れたカバー力と保湿力。水分より、油分が多いため乾燥しにくく、しっとりとしたキメの細かい仕上がりになります。

リキッドファンデーションより固めなテクスチャーのため、それだけのびが悪くなってしまいますので、リキッドファンデーションより塗り広げるのが難しくなりムラになってしまうという難点が…。

【エマルジョンファンデーション】

エマルジョンファンデーションは、コンパクトに入った練り状のファンデーションです。パウダーファンデーションの塗り易さと、リキッドファンデーションの保湿力を兼ね備えたとても便利なファンデーション。

肌にのばすと液状になり、その後肌に馴染むと水分が蒸発してパウダーのようにサラサラに…。パウダーファンデーションとリキッドファンデーション両方のいいとこ取りの特徴あるファンデーションです。

肌へのフィット感は高いので、ニキビや凹凸などのトラブルをカバーしてくれますが、保湿力やカバー力はクリームファンデーションより劣ります。

【スティックファンデーション】

スティックファンデーションは、リップスティックのような形状なので回して適量を出して使います。クリームファンデーションよりも、油分が多く、コシがあるのが特徴。

特に、カバーしたい部分が広い人にお勧めなファンデーションで、直接肌に塗り指で伸ばし、仕上げにスポンジを使って馴染ませる。

肌に簡単に付けられ、伸びも良いのでファンデーションを乗せすぎてしまう可能性はあります。

混合肌に合うファンデーション選び

image

混合肌は、顔のパーツによって肌質が異なる肌のことをいいますよね。

Tゾーン(額から鼻筋・小鼻)にかけてはテカテカして脂っぽい脂性肌。

Uゾーン(頬・目元・口元・両耳をつなぐフェイスライン)はカサカサして所々粉を吹いている箇所もある乾燥肌。

実は、この混合肌。日本人女性の半数以上が「混合肌」だと言われており、Tゾーンの脂性もUゾーンの乾燥も、どちらも原因は乾燥という共通点があります。

混合肌は「脂性と乾燥」を併せ持つややこしい肌なので、どちらの肌質なのか迷ってしまいがちですが自分は「脂性肌!」「乾燥肌!」と勝手に決めつけないように気を付けてください。

脂性肌用ファンデーションか、乾燥肌用ファンデーションのどちらかだけを使っていると、皮脂が過剰に出てしまったり、吹き出物がが出たりと肌の不調に繋がってしまうことになるので、混合肌の方は混合肌に適したファンデーションを選ぶようにしましょう。

肌状態によって使い分け皮脂の多いTゾーンにはパウダーファンデーション。

カサつくUゾーンにはリキッドファンデーションのW使いをすると良いです。

混合肌のあなたに合ったおすすめのファンデーション人気ランキング

【混合肌におすすめ♡リキッドファンデーション人気ランキングTOP3】

imageランキング1位

Macchia Label/マキアレイベル薬用クリアエステヴェール

くずれないファンデーション300x250

ランキング1位なのも納得!!!

まるで美容液のような使い心地を実現した12年連続売上NO.1 で、日本で1番売れている美容液ファンデーションです。

保湿感に徹底的にこだわり、美容液成分を62%も配合。
コラーゲン・ヒアルロン酸などの68種類の美容液成分が、メイクをしているあいだ中、肌のうるおいを保ちます。

SPF35/PA+++で気になる紫外線から肌をガードし、美白成分プラセンタが透明感のある肌へ導きます。

2016年9月リニューアル

1.美容液成分58種→68種類に。
全体の62%が美容液成分なので1日中うるおってムラのない仕上がり。

保湿力の高いコラーゲン・ヒアルロン酸など約50種類もの美容液成分配合で肌に浸透、メイクしているあいだ中しっとりとした肌を実現。

2.大小ふたつの微粒子パウダー(酸化チタン・酸化亜鉛)と自らツヤをもつ平板パウダーを配合(タルク、セリサイト)。

毛穴やシワに入り込み、肌表面をなめらかに整え、さらに光の反射を利用してシミ・シワ・毛穴を完全カバー。

覆い隠すのではなく光を反射させ透き通る輝きで、ツヤのある若々しい仕上がりを実現します。

3.美白成分「プラセンタエキス」が、シミやソバカスの原因となるメラノサイトに働きかけてシミを抑制。

この美白効果がファンデーションをつけているあいだ中、ずっと肌奥に浸透し続け、薬用クリアエステヴェールの美白効果で、毎日使うほどにシミを防ぎ、ワンランク上の透明感ある素肌へと導きます。

4.3大日中ダメージ「大気汚染物質・近赤外線・紫外線」を異なる粒子でブロック!日中の肌へのダメージを徹底ガード。

imageランキング2位

リペアリキッドファンデーション

リペアファンデーション

リペアジェル同様、無農薬栽培米を主原料とした100%天然由来のファンデーション。

海外コレクション、東京ガールズコレクション統括ヘアメイクアーティスト「風間義則」氏もお勧めしています!

超微粒子パウダーの配合で、肌の小さな凸凹にも密着、小ジワ・シミ・毛穴を自然にカバーするので素肌のような自然な仕上がりを演出できます。

imageランキング3位

ミネラルリキッドファンデーション



最高峰オイル「マルラオイル」配合。美容液成分81.6%で、日中もしっかりとエイジングケアができるミネラルリキッドファンデーション。

肌にやさしいミネラルファンデで実現した高いカバー力で、肌悩みを自然にカバーし、ツヤと透明感のある肌へ、、、そしてクレンジング不要、石鹸でするんとメイクオフできます。

肌本来の持つ基本機能を高め、若々しい肌を引き出しキープできるような材料にもこだわった商品で、混合肌のあなたの美をメイクとスキンケア両方からアプローチ。

【混合肌におすすめ♡ミネラルファンデーション人気ランキングTOP5】

imageランキング1位

Touvert (トゥヴェール)

ミネラルパウダリーファンデーション

累計販売数70,000個以上の大ヒットファンデーションです!

以前のように化粧をすると、なんだが化粧ノリが悪い、、。

前よりも肌がくすんで見える、、。

最近、知らず知らずのうちにファンデーションを厚塗り、、。

こんなお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

もともとミネラルファンデーションは、1970年代に火傷の痕や手術痕にも使えるようにアメリカの医師により開発され、ハリウッド女優が休日に肌を休ませるためにも使われていることで有名です。

毎日のメイクをミネラルパウダリーファンデーションに変えるだけで、年齢肌のスキンケアまでできてしまうんです!

アレルギーを起こしにくい高純度のミネラルを使っていて、シリコーン系のケミカル成分不使用なので、敏感肌・肌荒れ・ニキビ肌で悩み中でも、肌に負担がかかりません。

  1. ヒアルロン酸配合(ヒアルロン酸Na・スーパーヒアルロン酸・シロキクラゲ多糖体)
  2. セラミド配合(セラミド1・セラミド2・セラミド3・セラミド6Ⅱ)
  3. アミノ酸配合(アラニン・グリシン・ヒドロキシプロリン・プロリン)
  4. ビタミンC誘導体配合

これら美容成分は、肌にハリやツヤを与えます。

ターンオーバーが衰えてくると肌環境が悪くなり、ハリやツヤを保つのが難しくなります。

そのため、こうした美容成分を外側から与えることによってお肌の状態を美しく保つことができ、ミネラルをオイル成分と、ヒアルロン酸でコーティングすることでフィット感を高めつつ皮脂による変色を防ぎます。

毎日のメイクと一緒にスキンケアもできたら、、、という希望から厳選された17種類の美容成分を贅沢に配合。

光を拡散して立体感を出す微粒子パウダーを配合し、毛穴やシワの間で光の乱反射をしっかりとコントロール。

肌本来の透明感を引き立て、厚ぼったくならず自然な仕上がりでしっかりカバー。

また、長時間キレイが続くのでメイク直しする手間もかからず、化学成分を使用していないため24時間つけていても肌に負担がかかりません。

メイク下地・日焼け止め・ファンデーション・フィニッシングパウダーがこれ一本。

1本4役で時短メイクが可能で、忙しい朝に優しい1本です。

メイクをしながらもスキンケアができるほどたっぷり美容成分が含まれており、肌自体をしっかりとケアするから、化粧した肌も美しさを保つことができますよ。

そして色ごとにリニューアルをして、全4色のリニューアルが完了したばかり。

ネットでファンデーションを買うとなると、実際に試せないから自分の肌の色と合うか心配ですよね。

白くても黒くても合わなければ顔が浮いてしまいますから。

ですが、嬉しい事に購入後2週間以内であれば、1回だけ、使った後でも色交換をしてくれるので安心です!

imageランキング2位

エトヴォス(毛穴をカバーして陶器肌!)



毛穴カバーOK!ミネラルファンデーションで肌をいたわりながら美肌メイク。

『マットスムースミネラルファンデーション+下地+ブラシ』がセットになった「スターターキット」。

~接近戦にも負けない、隙のない陶器肌に~
マットスムースミネラルファンデーションは、なめらかなセミマット肌へ仕上げる新感覚ファンデ。

気になる毛穴やシミ、小じわのカバー力に優れていて高保湿、高密着で、透明感のある素肌美が続き、肌本来の持つ基本機能を高め、若々しい肌を引き出しキープ。

女性の美をメイクとスキンケアの両方からアプローチし、肌を傷めないメイクと肌を守るスキンケアであなたの美顔をトータルサポートできるファンデーション。

imageランキング3位

オンリーミネラル



肌に負担となる成分が入っていないから、つけたまま眠れるほど肌にやさしい!

・厳選されたミネラルのみしか使用していない、ミネラル100%ファンデーション。

・1つで5役 。日焼け止め・化粧下地・コンシーラー・ファンデーション・フェイスパウダー

・忙しい朝でも、約1分でベースメイクが完了。

・ナチュラルな仕上がりなのに、しっかりカバー  微粒子が皮脂と混じり合って毛穴も色ムラもしっかりと密着なので崩れにくい!

・オイルを使用していないので、洗顔せっけんのみで落とせクレンジング不要。

imageランキング4位

レイチェルワイン ミネラルメイクアップ「トライアルセット」

レイチェルワイン

従来のミネラルファンデーションは『肌に優しく、刺激が少ない』という効果の反面、『カバー力が弱い』『時間が経つとヨレやすく、崩れやすい』という欠点がありました。ですがレイチェルワインミネラルファンデーションなら、、、。

  1. 肌トラブルの原因となるオイル・パラペンフリー。合成活性剤・香料不使用。 化粧をしていないような素肌感で、厚塗りしても自然な仕上がり。
  2. 毛穴をしっかりカバー。
  3. 汗や水にも強く、皮脂を吸収するので崩れにくい。

という、正にファンデーションとミネラルファンデーションの良点だけを併せた進化形ファンデーション。

そんな魅力のレイチェルワイン化粧品を手軽に試せるのが、レイチェルワイン ミネラルメイクアップ「トライアルセット」です。

〇ミネラルファンデーション各0.5g 2色 (通常価格864円)
〇アクセントフェースパウダー0.3g (通常価格432円)
〇ソフトフィットブラシカブキ7㎝ (通常価格4,536円)
〇通常送料648円→無料。

総計6,480円のセット内容が、なんと1,980円(税込)。

またレイチェルワインは、下地不要なのでこのトライアルセットだけでベースメイクが完成します。

imageランキング5位

10min ミネラルファンデーション

10minミネラルファンデ-ション

TV&MOVIEでは、厳選された自然の恵みで化粧品開発を行っていて、 植物原料は、オーガニックまたは農薬不使用にこだわってます。

10minミネラルパウダーファンデは、皮脂を押さえるのではなく味方にすることで、 肌とメイクが非常に良くなじみ一体化するような感覚の新発想ファンデーションです。

高画質4Kに対応できるほどのカバー力で、TVや映画などの撮影現場でも使われる高い機能性と、くすみや乾燥などを年齢を重ねた肌悩みを解決にも導くファンデーションです。

【混合肌におすすめ♡パウダーファンデーション人気ランキングTOP5】

imageランキング1位

【ルナソル スキンモデリングファンデーション】

肌に溶け込むような、パウダーとは思えないフィット感で粉っぽさを感じさせず、透明感と艶のある肌と一体化するような仕上がりです。

汗や皮脂にも強く、付けたての上質な仕上がりを持続させます。

 

imageランキング2位

【リバイタル グラナス ファンデーション(PS)】

パウダーを塗ると肌の潤いを閉じ込め、光の効果を味方につけてフォギー肌(羽のようにふわふわした、つい触りたくなる質感の肌)を実現してくれます。

気になる毛穴やキメの凹凸を整え、どの角度から見ても均一でなめらかな肌へ導き、密度の高いキメの細かい肌に仕上げてくれるファンデーション。

 

imageランキング3位

【マキアージュ トゥルーパウダリー】

極薄なのにシミ・ソバカス、毛穴も見せず、肌と一体化したように崩れないファンデーションです。

10時間経過してもヨレや薄れ、テカリを感じさせず(効果には、個人差あり)メイクしたてのような肌が続きます。

ムースをパウダリーにした新感覚ファンデーション。

まるで「素肌から美しい」と思わせるような天然の仕上がり感です。

 

imageランキング4位

【LANCOME/ランコムタンミラク コンパクト SPF20・PA+++】

ユニバーサルライト テクノロジー(陽の光に含まれるすべての色を美しい色へと昇華させる唯一の光)搭載で、肌表面から反射する光と、肌内部から拡散する光を最大限に増幅し、これまでにない美しい光に包まれた艶と透明感のある肌を演出してくれるパウダーファンデーション。

植物性オイル潤い効果をアップし、しっとりした美肌に導いてくれます。

リニューアルに伴い、以前のものとケースのサイズが異なっておりますので、ご注意下さい。

 

imageランキング5位

【エクスボーテ ビジョン パウダーファンデーション】

透明感としっとりソフトな感触で、肌に柔らかくフィットするファンデーション。

毛穴をしっかりカバーし、凹凸カバー機能も採用。1/30微粒子が均一に伸び、ピタッとフィットしてナチュラルにカバーし潤う女優肌へ導きます。

さらに、リピジュア(優れた保湿性を示し、洗顔後の乾燥時でもその保湿力はヒアルロン酸の約2倍。高い保水力と潤いの持続力がある)や、スーパーヒアルロン酸も配合することで、長時間潤いをキープします。

 

混合肌悩みをカバーしてくれるコンシーラー

コンシーラーは、ファンデーションで隠しきれない部分をカバーし、肌の色を均一に見せてくれる大変便利なベースメイクアイテムです。

別名、部分ファンデーションといわれています。

クマや赤ら顔・小鼻の赤み・シミ・そばかす・ニキビなど肌の状態が悪いそんなとき役立つコンシーラー。

しっかり色ムラを隠してくれ、均一のキレイな肌に仕上げてくれるので化粧時の必需品ともいえますね。

【使う順番】

《リキッドファンデーションの場合》

化粧下地→コントロールカラー(必要に応じて)→リキッドファンデーション→コンシーラー→フェイスパウダー。

《パウダーファンデーションの場合》

化粧下地→コントロールカラー(必要に応じて)→コンシーラー→パウダーファンデーション。

ファンデーションを塗るときはコンシーラー部分をこすらないよう気を付けてください。

【混合肌におすすめ♡コンシーラー人気ランキングTOP2】

imageランキング1位

化粧しながら美白するコンシーラー



メイク中でも肌の美白ができる美白スティック。シミ・くすみをカバーし、メイクにより肌の美白ができる美白スティックです。

肌に点在する無数の黒い点。見えているものから見えていないものまで肌で潜んでいます。

「ピンライトヴェールWH」は、美白成分を配合したカバースティックタイプ。

話題のナノエッグ社が開発した保湿成分が肌に息吹を吹き込み、有効成分(ビタミンC等)をシミの元に攻撃しま す。

imageランキング2位

カクシーラEX



重ね塗り不要、ひと塗りするだけで顔のシミやクマを簡単にカバーできるコンシーラー「カクシーラー」。

カバー成分を通常のコンシーラーの450%増しで配合しているので、顔のシミやクマ、キズやタトゥーまでしっかり隠せます。

水や汗にも強いので、落ちにくく長時間美肌をキープ。 スティックタイプで、メイクが下手な人でも簡単に塗ることができます。

コンシーラーとさよならしたいあなたへ♡【クリーム】

コンシーラーでは隠しきれない、出来れば、コンシーラーなどで厚塗りはしたくない!!

根本からの改善を目指したいそんなあなたは要チェック。

アイキララ

アイキララ

その場しのぎではありません。

困った目元の悩みを根本から解消!

女性の8割が「目の周りのクマ」に悩んでいるという調査結果があります。

あなたは目のクマのせいで、疲れてる・体調が悪そう・老けているといったマイナスイメージをもたれませんか?

アイキララ使用者のほぼ全員が効果を実感→「コンシーラーの厚塗りがいらなくなった」など、隠すための化粧がいらなくなったとの声が多数。

隠してごまかすのではなく、原因を解消させる事に着目した商品です。

目の下の皮膚痩せに着目して、目元の悩みを解消。

皮膚痩せすると、、、

  1. 内側の血液や筋肉が透けて見えやすくなりクマが出来てしまう。
  2. 老廃物がたまった結果、前に出てしまいたるみが発生する。

など様々な症状が現れてきます。

皮膚痩せを補うために必要な成分といえば「コラーゲン」ですが、従来型のアイクリームはコラーゲンを外側から塗るだけの、言わば”その場しのぎ”の対策でしかありません。

ですが、この「アイキララ」は肌リズムを正常化させコラーゲンの産生を促進させることに主眼を置いた成分を配合しているので、悩みのそもそもの原因を解消する事ができる商品なんです。

発売後1ヶ月で品薄となった超人気商品!→『隠してごまかすのではなく、根本から治す』

コスパ良く、定期の縛りないです。

サンプルはありませんが、一か月あたりの費用は高額ではありません。

「お試し定期コース」は、いつでもストップ自由。

一回でやめてしまってもOK!!

最初の購入から10%OFFです。

定期コースは安い分、最低でも3.4回は続けないといけない商品が多い中、非常に良心的です。

そして、この商品の試験結果が医学誌に掲載されました。

この手の商品て、「美容サイト」や「美容雑誌」に取り上げられるのは良く見ますが、医学誌に掲載ってほとんど聞いたことないですよね。

これって、ネット上の口コミより信頼できる、とても大きなエビデンスだと思います!!

まとめ

ファンデーション・コンシーラーのランキングはいかがでしたでしょうか?

ファンデーション選びがメイクの仕上がりを左右するとも言えます。

特に混合肌はTゾーンは脂浮きしやすく、Uゾーンは乾燥しているためそれが原因で崩れやすいのでファンデーション選びは慎重にしてくださいね。

またミネラルファンデーションは肌にとてもやさしいです。

落とさなくても安心、つけたまま眠ってもOKなどと謳われたりしてますね。

ただ、、、1日の生活で汗もかき埃もつきます。

皮脂も時間とともに酸化し汚れますので、汚れを落とす意味でも洗顔をした方が良いでしょう。

ですが、場合によっては朝までメイクが落とせない時でも、肌に負担が少ないとお考えくださいね。

そして、コンシーラーは混合肌をキレイに魅せてくれる心強いメイクアイテムです。

混合肌には「リキッドファンデーション&パウダーファンデーション」のW使いもおすすめ♡

季節や環境の変化などによって変わりやすいので、肌の状態を見ながら使い分けてみてください。

さまざまな種類やカラーがありますが、自分に合ったファンデーションで美肌をつくり自信を持って毎日を過ごせますように^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です