混合肌の悩み〜黒ずみ毛穴【いちご鼻】の効果的な改善方法

混合肌のあなた、いちご鼻で悩んでいませんか?

何故、いちご鼻になってしまうのか?原因は?

なんといっても鼻は顔の中心部分にあるため、いちご鼻になってしまうとメイクをしても目立ちやすく悩みのタネになってしまいますよね。

この黒いポツポツ毛穴、正しい方法でケアしてあげるといちご鼻も改善できます。

ここでは、いちご鼻になる原因と改善方法、悩んでいるあなたにぜひおすすめしたい美容液を2選ご紹介します。

どうして毛穴が黒ずんで「いちご鼻」になってしまうの?

image

いちご鼻ってネーミング。なんとなく可愛らしい響きですね。実際、果物のいちごは色も形も可愛いです。

可愛らしい鼻を想像してしまいますがとんでもない!現実は毛穴が黒ずんで、もー全然可愛くない!この黒ずみ憎たらしいですねー。

混合肌のあなたは自分の顔のパーツの状態をしっかりわかっていますか?

混合肌は、Tゾーンの額から小鼻にかけて脂っぽくテカテカ、ベタベタしていますよね。

この混合肌の特徴である、Tゾーンの皮脂過多が嫌ないちご鼻になる原因と言われています。

そして、それだけでなく生活習慣も肌状態に影響していて、毛穴も例外ではないのです。

毛穴の汚れ、黒ずみが目立つ原因(皮脂分泌過剰)

【肌状態や特徴】

○触るとザラザラした感触がある。

○皮脂分泌の多いTゾーンに多く見られる。

○毛穴がポツポツと黒く見え、目立つ。

【原因】

○過剰な皮脂分泌に汚れが付き、黒ずんで見える。

○スキンケア不足によって毛穴が汚れてしまい、黒ずんで見える。

○角栓が形成されて黒ずんで見える。

○毛穴周りにメラニンが蓄積して黒ずんで見える。

○ビタミン不足

【皮膚の仕組み・角栓の形成】

○皮脂分泌が過剰になるにつれ、スキンケア不足などにより角層が乱れ、毛穴が塞がれがちになる。そのためスムーズに排出されない皮脂が毛穴に詰まる。

○そこに剥がれにくくなった垢(角片)やうぶ毛が混ざって固まった(角栓)を作り、それが酸化して毛穴が黒くみえるようになる。

危険!いちご鼻の角栓NGケア

いくら頑張ってスキンケアをしていても、なかなかキレイにならない「いちご鼻」の黒ずみ。

キレイにしたいからと、過剰なケアをしてしまっていませんか?

その結果、更に毛穴を詰まらせたりと悩みを増やしていないでしょうか。

角栓や黒ずみを無理に取ろうとすれば、肌を傷つけ、トラブルを引き起こしかねないので正しいスキンケアを身につけましょう。

【毛穴パック】

毛穴のケアグッズの中でも、手軽で使いやすく人気商品の毛穴パック。特に魅力なのは目に見えて角栓が取れるのでスッキリした気分になりますね。でも要注意ですよ。

角質層は、外的刺激から皮膚を守るバリアの役目と、皮膚の表面から水分が蒸発するのを防ぐ役割をしています。

毛穴パックは、角栓だけでなくその周辺の角質層まで一緒に剥がしてしまいます。

よって、角質層が剥がされると皮脂分泌が増え角化が早まれば角栓はさらに出来やすくなるのです。

皮脂の分泌や角化が早まってるところに毛穴がぽっかり開いているのでかえって汚れがたまりやすく、またすぐに角栓に悩まされるという悪循環。

パックを剥がすときのあのべリべリという刺激で肌にダメージを与え、今まで以上に汚れを溜まりやすくしてしまっています。

どうしてもやりたい場合は、パック後の収れん化粧水とスキンケアを怠らないでください。

【指や器具での押し出し】

自分で行う無理矢理毛穴ケアは、毛穴の周りの皮膚を傷つけてしまう恐れもあり、その傷や内出血は色素沈着になってしまう可能性も。

毛穴パックだけでなく、指や器具で毛穴掃除して角栓を取っても同じことが言えます。

【毎日のピーリング】

ポロポロ落ちるタイプのピーリングは、毛穴の汚れや角質を落としてくれるのですが、早くキレイにしたいが為に使用頻度を守らず毎日行うと、皮膚にものすごい負担が…。

いちご鼻に、ピーリングをするのであれば肌のターンオーバーに合わせましょう。ターンオーバーは、正常なら6週間。(昔はターンオーバーは28日と言われていましたが、現在は6週間というのが美容業界の常識のようです)そうする事で、ダメージも最小限に出来ます。

混合肌による、いちご鼻を改善させる方法

image

☆洗顔の見直し

混合肌のTゾーンの皮脂をサッパリ落とそうと、ゴシゴシと洗顔してませんか?強い摩擦が生じて必要な皮脂まで落としてしまっては肌は乾燥し、さらに皮脂を分泌してしまいます。

○手を清潔に洗う。

○混合肌には30°〜32°のぬるめのお湯を。

○洗顔料は、ネットを使いたっぷりのキメの細かい泡を作る。

○混合肌の洗顔は、皮脂の多いTゾーンから泡を乗せ、Uゾーンはその日の肌の乾燥具合をみて、軽く撫でるか泡は乗せない。この時、泡を転がすイメージで、手は肌に触れないように。

○フェイスラインなど流し残しのないよう、時々鏡を見ながら十分にすすぐ。

○清潔な柔らかいタオルで抑えるように水分を吸収させる。

この洗顔方法は混合肌の人にとっては、基本中の基本ですね。

そしていちご鼻には、基本洗顔以外のケアに「蒸しタオルで毛穴を開かせて落とす方法」と「オリーブオイルマッサージ」がお勧めです。

ですが、蒸しタオルだといちご鼻だけにタオルを乗せておくというのも難しく、だからと言って乾燥している頬の方まで広げて乗せるとなると、肌の水分を蒸発させ更に乾燥させてしまう可能性もあるので、混合肌の私はオリーブオイルマッサージを実践していました。

食用のオリーブオイルを使いますが、出来れば精製度の高い《エクストラバージンオイル》がお勧め。

オリーブオイルは肌に良い効果を与える成分が含まれています。

オリーブオイルに含まれるオレイン酸には保湿効果があり、人の皮膚にも存在する成分です。

また、抗炎症作用もあるので炎症を起こしている肌にも安心して使用出来ます。

⓵オリーブオイルを適量(500円玉位)手の平に取りあたためる。あたためることによって、馴染みやすくなります。

⓶オリーブオイルを丁寧にいちご鼻に塗り30秒〜1分程放置。

⓷下から上にマッサージしていく。摩擦が最小限になるよう、クルクルと小さく円を描くように薬指で極力を入れず行う。毛穴は下向きなので下から上へマッサージを行うことで角栓も取れやすくなります。

⓸オリーブオイルをティッシュかコットンで抑えるように吸収させながら拭き取る。ゴシゴシは厳禁ですよ。

⓹その後、上記の洗顔方法で洗いましょう。

あこの秘密の極意・・・♪

人前では絶対にできない方法なのですが、このオリーブオイルマッサージの際に鼻の穴に指を入れます!!

そして、鼻の内側から外側に押します。そうすると、鼻のザラザラがよーくわかります。

そのまま反対の手でクルクルとマッサージすると奥の汚れまですっきりです☆
これはとても簡単ですが、毛穴の奥の酸化した皮脂を外へ押し出してくれ、洗顔では取れない汚れを取り除いてくれます。

このケアは、一週間に2回程で大丈夫です。やり過ぎは肌に負担をかけるので一度で取ってしまおうと思わず継続してキレイな鼻を取り戻すようにしてください。

毛穴も開きやすくなるので、入浴中リラックスしながら行うのもいいですね。このひと手間がいちご鼻改善へと繋がります。

皮脂の分泌を促すのは脂分ではなく乾燥が原因なので洗顔後にはしっかりと保湿しましょう。

混合肌の人はそもそも乾燥が原因なので、なかなか改善されないようなら、ただ化粧水をたっぷりと言うよりも、肌に水分を留めておけるセラミド配合の化粧水や美容液がお勧めです。

☆いちご鼻になる予防として、生活習慣も見直すよう心がけ体の中からキレイに

【睡眠】

睡眠不足は肌にとって大敵です。細胞の生まれ変わりを促す成長ホルモンの作用により、元気な肌細胞が生まれ傷ついた細胞を修復してくれます。

眠りについた最初の深い眠り(ノンレム睡眠)の3時間が勝負。遅くても、23時、24時にはベッドに入るようにしたいですね。量より質の良い睡眠を。

【ストレス】

ストレスは知らず知らずのうちに溜まってます。

過度なストレスは、副交換神経が働かなくなり、交感神経が優位になってしまうので、男性ホルモンが活発化し皮脂の過剰分泌を引き起こしてしまうことに。

自分の好きなことをして、少しでもストレスを軽減させていけるといいですね。

【タバコ・アルコール】

タバコは血行を阻害し肌の代謝を悪くするだけでなく、ビタミンCなど大量に破壊するので肌にとって百害あって一利なし!

お酒は「百薬の長」とも言われていますね。日本酒には麹酸などの肌にも良い成分も含まれ、ワインには抗酸化作用のあるポリフェノールも豊富に含まれ老化防止に効果があります。

ですが、どんなアルコールも飲み過ぎは肝臓に負担になり、過度に摂取することにより分解する過程で肌に大切なミネラルやビタミンB群を破壊してしまいます。飲むのであれば、肌によいワインを2杯程にしてみてはいかがでしょうか^ ^

いちご鼻を改善する食べ物

image

ビタミンCとタンパク質をバランス良く摂り入れましょう。

【ビタミンCを多く含む食品】

ビタミンCは皮脂分泌をコントロールする役割と、毛穴を引き締める効果があります。美肌に必要なビタミンです。

ビタミンA:にんじん・ほうれん草・小松菜・トマト・パプリカ・ブロッコリー・かぼちゃなど。

ビタミンC:苺・柿・キウイ・レモン・アセロラ・ピーマン・ジャガイモ・赤パプリカ・カリフラワー・ブロッコリー・キャベツ・レンコンなど。

ビタミンE:アボカド・モロヘイヤ・アーモンド・かぼちゃなど。

【動物性タンパク質を多く含む食品】

タンパク質は体には欠かせない栄養素です。主にアミノ酸から出来ていて、その役割は内臓・筋肉をはじめとし皮膚や爪、毛髪などの部位を形成してくれています。美肌作りにはとても大事な栄養素なんです。

牛肉・豚肉・鶏肉などの食肉類。アジやあさりなどの魚介類。チーズなどの乳製品など。

【植物性タンパク質を多く含む食品】

ジャガイモなどのイモ類。大豆などの豆類。白米、小麦粉など。

【いちご鼻を悪化させる食べ物】

添加物、動物性の脂肪の多いものを摂りすぎることで皮脂として毛穴から分泌してしまいます。それにより、混合肌やいちご鼻を悪化させてしまうことに。

ジャンクフード(カロリーは高いが高脂質で栄養価は無いに等しい。ハンバーガー・スナック菓子・コンビニ食・ファーストフード・インスタント食品など)は出来るだけ避けましょう。そうすることにより、毛穴もキレイになっていきます。

いちご鼻におすすめの美容液

満足度93.1%!いちご鼻専用美容液!毛穴ケアに

Remery

『いちご鼻』や『鼻のニキビ・黒ずみ・角栓・毛穴のケアの為に潤い成分をたっぷり入れ、開発された高濃度美容液です。

乾燥により開きづらくなった毛穴を、肌をやわらげ開きやすくすることで、角栓・皮脂を排除し、ニキビや黒ずみ、いちご鼻になりにくい鼻にしていきます。

ソワン

ソワン

「開き・黒ずみ・角栓」トリプルケアができるぱっくり毛穴専用美容液。

配合されている成分も“角栓・毛穴ケア”に最適なモノをギュッと凝縮。

◎肌を引き締めてくれる天然の収れんケア成分5種を贅沢配合。

◎厳選された10種類の“超保湿”“超引き締め”成分を高濃度配合。

◎発酵ローズハチミツで天然マイルドピーリング。

◎プラセンタエキスで肌を整え、皮脂出口を縮小、テカリを抑えます。

◎低刺激ビタミンC誘導体で毛穴透明肌ケア。

◎アーチチョークエキスで引き締まり毛穴に。

このように“保湿”と“角栓・毛穴対策”がダブルで出来るので、肌負担少なくケアができます。

毛穴の開き・黒ずみなどの悩みはかなり多くの女性が持っている悩みであり、その分市場には毛穴に関する商品が数多く流通していますが、刺激の強い成分が配合されていることが多く、肌ダメージから悩みがより深刻化してしまうケースも、、。

乾燥肌・敏感肌の方でも使えるような成分配合なので“刺激の強い化粧品が使えない方におススメです。

まとめ

熱めのお湯だと、皮脂は落ちやすいですが必要な皮脂まで落とし、毛穴も開いたままになってしまう…。

お湯で洗顔した後に冷たい水で肌・毛穴を引き締めると良いと言う説もありますが実際は賛否両論。

混合肌や毛穴にはぬるま湯が良いです。

そして、今まではいちご鼻はこのまま一生治らないのかな?と悩んでいたあなた。

きちんとケアしてあげればいちご鼻は改善できます!

生活習慣を見直しバランスの良い食事、正しい洗顔で汚れを取り除き、しっかり保湿をしてあげることが重要です。

体の外だけでなく、中からも重要なんですね。

毛穴に効果のある洗顔料や美容液を使ったり工夫してみてくださいね。

毛穴レスの鼻を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です